2012年5月23日水曜日

DSLが興味深い

今日の帰り、「まつもとゆきひろ コードの未来」を読んでいて、電車を乗り過ごしてしまいました。
夢中になっていたのは、DSL(ドメイン固有言語)に関してです。

ぼくがふだん取り組んでいる組込み機器は、今や中身こそ汎用PCと同様のOSやフレームワークが搭載されていますが、製品として特定用途向けです。
その上で最近は、

  • 多機種化
  • カスタマイズ
  • PCなど他機器との接続・連携

などの傾向があり、これまではC/C++でガリガリ記述していた上位レイヤをDSLに置き換えるのもありかと思いました。

とりあえず、DSLに関してもう少し調べてみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿