2012年12月15日土曜日

GitHubを開始、ついでにBuildHive

GitHubをはじめました。

趣味としては30年プログラミングをしていますが、バックアップとかに無頓着なので過去作ったものが全く残っていません。
FeatureViewerをGoogle Playにアプリを公開してみたりもしたので、ソースを残しておいた方がいいと思い、GitHubです。
https://github.com/knishimu

ついでにBuildHiveも試してみました。
Androidプロジェクトそのままでは認識されないので、下記のページあたりを参考にMavenプロジェクトを新規作成して試してみる。

http://www.kanasansoft.com/weblab/2012/04/eclipseandroidmaven_emacs_2012.html

BuildHiveでプロジェクトを作成するとMavenプロジェクトと認識して、ビル開始、そして失敗。
AndroidのAPI level 16が無効とのこと。API level 17もダメ。
API level 10にして、今度は成功。環境さえあっていれば、本当に何もせず、CIが実行できます。簡単。
ただ、最近タブレットを入手したので16以降でアプリを作成できない、残念。

テストプロジェクトも試してみましたが、エミュレータがないということで失敗。

上記の問題は解決策があるのかもしれませんが、とりあえずBuildHiveの試用はおわり。
ひとりで趣味のプログラミングをしているだけなのにPull Requestを使うのが面倒くさい。即、pushしたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿